ひとり言・・・?  ここはオレのひとり言達が集まっておりまする


三月の
一人言


2005年 3月1日(火曜日)


「輸送人」

忙しか!
こんばんは tuzi です

実家に帰省して車をゲット
車っていいですよね

好きな時間に運転して行けるし
荷物は一杯積むことが出来るし


それにしても、今週は時間が経つのが速いなぁ






実家から輸送されたスラムダンク全巻

よ、読みすぎた・・
気がついたらもう火曜日です


明日からは研修行ってきま〜す


2005年 3月2日(水曜日)


「講義人」

今日も真冬日!
こんばんは tuzi です

今日から研修です
車で隣り町の研修場へ向かいました
ドライブドライブ〜♪
都会の通勤渋滞はハンパねぇ!


全然進まないよ
凄く余裕もって出てきたけど
30キロ走るのに1時間半もかかりましたよ

都会怖い 人怖い ミルコ怖い



講義はおじいちゃんがやってくれました
雑談ばかりだなー

こんな時は内職に限りますぜ
ツアーでお客さんに話さないといけない容を
ぼーっと考えてました


午後になって、重要なことを言い出しました!
そろそろ真剣に聞かないとね!


午後の講義は睡眠学習です


2005年 3月3日(木曜日)


「屈強人」

あっ、ひな祭りか!
こんばんは tuzi です


仕事で研修に参加してます

講義をずっと聞いてるんだけど
今回は、いつもとちょっと違う雰囲気さ

ガタイのい〜人ばかりなんですよ
講義室には熱い男達が集まりました


作業着で授業!

講義は寝ながら受ける!

トイレに行っても手を洗わない!



あ、熱いぜ・・ 
手は洗えよ


2005年 3月5日(土曜日)


「案内人」

今週末は仕事!
こんばんは tuzi です

今日から新しい仕事が始まりました
お客さんを入れてのツアーです

短期決戦!
土日だけ!
決戦は土日曜日!
(バイ ドリカム)


オレの担当は明日です
今日は先輩の職員が担当してました

みんなあんまり準備もしてないし、適当にやるのかなぁ〜
なんて楽観的に思ってたら




大間違いだった!

どの人も寸分たがわぬ同じ内容を話しているじゃないか!
名人の落語のようでした

や、やばい
これは、すご、い、プレ、ッシャー、だ

あまり練習してないこの状況

いきなりフリーキック入れろと言われてもムリムリ!
いきなりギブソンの球打てって言われてもムリムリ!

明日は偶然風邪をひいて、43度の熱をだし
固まった脳で休みの電話をし、たいなぁ


よーし!これから水浴びだー! (練習しろっつーの



2005年 3月6日(日曜日)


「案内人」

今週末は仕事2!
こんばんは tuzi です


ツアー案内当日

ここ数日準備とかに追われて寝不足気味
前日くらいは早く寝ようと思いきや






全然寝れん・・






そして早朝に起床






プレッシャーに弱いぜオレ
7時半には職場に到着


いそいそと準備

ゆっくり精神統一ですよ
周りの職員に邪魔されますよ


頑張って精神統一ですよ
周りの職員に、って
邪魔すんじゃねーよ!




自分の番がやってきた

周りでカメラやビデオを撮っていたみたいだけど
それを気にしている余裕はなかった

子供相手は大変ですよ
兄弟喧嘩したりするし


気をつかいながら木の話してね(ウマイ!

色々あったけど
なんだかんだと進み
無事終了しました






終わった・・・






オレは燃え尽きたぜ・・






やったぜ母ちゃん・・・・






ん、な訳で、、、






明日から泊まりがけでスキーに行ってくんぜ!にゃろう!!





よーし!明日は早起きだー!
 (遊ぶときは元気


2005年 3月10日(木曜日)


「復活人」

今週は放置プレイ!
こんばんは tuzi です

スキーに行きました
今回行ったスキー場は
富良野!


あーあー、ああああ あーあ

耳を澄ませば「北の国から」のテーマソングが聞こえてきそうです




富良野は観光に力が入ってて泊まれるペンションも多いんですよ


でも客が少ないのです・・・


あーあー、ああああ 
あーあー

耳を澄ませば北の国からの悲しいテーマソングが聞こえてきそうです




だから、富良野は客に来てもらうことに必死ですよ
とっても安いツアーとかありました

ありがとう富良野!


1日リフト券+1泊2食付きで8000円でした

破格!

ありがとう富良野!!




着いたら早速滑りに行きました
山の天候だし心配してたんですが

昨日よりも気温が10度以上も上がってました
オレがスキーをする日は何故か異常気象だったんだけど




でも天気は鬼晴れだ!
雲1つない!




富良野スキー場は初めていったんですけど
とにかくでかかった・・・

右端から左端までが4キロ以上あるのさ

スケールが違うぜ、ふらーの




今日はゆっくり滑りました
どうも左回りがうまく回れないことがわかったんです

おかしいなぁ、右回りは出来るのに・・






じっくり交互に滑り、考えに考えました






その結果






右回りと同じように滑ったら出来るということが判明しました

やったぜ!解決したぜ!



何故、こんな簡単なことに今まで気づかなかったんだ・・


2005年 3月11日(金曜日)


「続編人」

さっきの続き!
こんばんは tuzi です

前回の文はこちら
スキーの続き


初めてゴンドラに乗りました



国内初の101人乗りゴンドラ!!
1秒で10mも進みます
めちゃ早い
めちゃ快適

あっという間に頂上に連れて行ってくれました







頂上からの景色

おお!富良野が一望出来る!
え〜景色や〜
写真だと、イマイチ伝わらないのが残念




気が付けば時間が経ってるんですね(それは楽しいから)

もう昼でした
昼飯は頂上にある店に富良野名物があるらしーので行ってみた!





富良野名物「白カレー」様



白いカレーだよ!
どれどれ味は・・

おぉ!クリーミーだ!
でもちょっとだけ辛い

滑って腹減っていたから、あっという間に完食




充電したので、再びゲレンデへ


ヒャッホー
(デジカメ首にぶら下げてたりします)



左回りが出来るようになって苦手も克服
楽しく滑りました

腹が減りました




富良野といえば、、ラベンダー!
という訳で、ラベンダーソフト





体の方は疲れてきたけど、楽しかったので滑りました
足の裏がつりそうになったけど、楽しかったので滑りました

リフト券の時間が迫ってきて、後1回滑ろうか迷ったとき
体育の先生の言葉を思い出しました

「疲れがあるのに、最後にもう1回滑ろうとすると怪我するぞー」




もう1回じゃない!、もう2回滑りました!!
遊びでは気力がでるんです


2005年 3月14日(月曜日)


「寿司屋行っちゃったぜ」


寿司屋へゴー!
こんばんは tuzi です

回らない寿司屋に行きました

生まれて初めてカウンターで寿司を食べてやろうという
大それた試みですよ

どのくらい値段がするんだろう?
とちょっとビビリ気味でしたけど、、なんとか許容範囲でした


ヒラメ 300円
ホタテ 350円
北寄  400円
カニ味噌450円
タコ頭 250円

・・・

みたいに食べてみた


カウンターで食べるんです
頼んだら大将が握ってくれるんです
雰囲気があります


最後に脂っこいトロを食べて、胸ヤケしながら終了




「会計お願いしまーす」



レジ「
1萬ほしゃららになります」



あれ?!

な、何で?!




あっ、これって
寿司が一個の値段なんだ!

寿司の値段って、握ってくれる2個の値段かと
思ってたんですよ、
値段が2倍になっている・・・

や、やられた!!



がっくりとうなだれて店を後にしました
味がその辺の回転寿司と変わらないこと
がオレには更なる追い討ちでした



もう二度とカウンターで寿司は食わん!
という悲しい記念日が出来ました


2005年 3月15日(火曜日)


「ネクストホワイト」


気づけばホワイトディが終わってる!
こんばんは tuzi です


昨日はホワイト伯爵の日じゃないですか

男衆が無言で自分の顔にオシロイを塗ったくり月に向かって走り出す、日本古来の素晴らしい伝統ある日ですよ



そんなホワイトなんて、どうでもいいんです

大変なんです
ピンチなんです


気が付けば財布にお札様が全然無いんですよ!



な、何故なんだ?! 



ヒント 寿司



今月はこれから節約しなくてはなりません
人間成せば成るんですよ

そう決意した直後
追い討ちをかけるが如く
電話の再請求の通知が来たりね


そうかといったら
米が無くなったりね


そうかといったら
ヨドバシで5000円使ってたりね



タイミングが悪いったらありゃしない


今日から3日間は夕方特売セールで買った鳥モモ肉350g
で生きていく事になりそうです



2005年 3月17日(木曜日)


「小春日和」


こんばんは tuzi です
最近暖かいですね

北海道は、プラスの気温が続き小春日和が続いています。
ポカポカな太陽の光を受けて、散歩でもしましょうか?




って、こちとら春の開園に向けて
仕事が忙しくなって大変なんじゃー!



植物園は開園の準備ですよ

雪の上をスノーシュー履いて歩きまわってます
あっスノーシュー分からない人はこれみて

http://e-hiking.jp/winter/snowshoe/whatshoe/whatshoe.html
(イメージ画)


忍者が水の上を歩くときの道具と似てるのよ
雪の上をスイスイ歩けるのだぜ!


でも、結構重くて、仕事が終わると疲労困憊、クタクタです

空腹と睡眠の2つの欲求しかありませんよ
帰ってからは、飯!→風呂!→寝る!のコンボです


そんな訳で、今週は更新回数が減り気味でした
しょうがないのよ

あっ、ちゃんと「ジャンプ」「サンデー」「マガジン」は読んでますが!
その時間があれば更新が出来きるじゃんとか言わない


2005年 3月18日(金曜日)


「外来語」


こんばんは です
最近ホームページがなかなか更新出来ませんよ

でも、そんなときに限って
書きたいことは山ほどあるから残念でしょうがない

あっ、ホントだよホント
書かないだけ、っていう素振りじゃないよ!



この前から中国語を始めてます
末はチャイじんかラーメンマンですよ

とは言うものの、、
初めての中国語
まだまだ全然分かりません



でも、友達から中国語のメールが来たりするのですよ
まだ初歩しか分からないオレにとって軽い嫌がらせですよ



通信講座で習ってるんですが、最後に試験があってですね
合格すると単位が貰えるのです

ただ、大学出てるオレには関係が無くて
勉強してたかどうかを試すだけの試験なんですね





やる気でねぇ
えー、資格試験とかだったら頑張れますが



試験は60点以上が合格らしいよ
重要情報をゲットだよ

それからは迷わず60点を取るだけの勉強にスイッチですよ
オレやる気ありまへんよ

いや、人間とは良く出来たもんだ
楽を知ると楽をしたくなる



もう何のためにチャイ語をやってるか分からないけど
チャイ難しくてさ

1つの文字に4つも意味あるし
空気を出す音とか出さない音とかあるし
解説の爺ちゃんヨボヨボ声で涙が出そうになるし

モー大変


それに、社会人は時間が無いのですよ
立ち読みして酒飲んだりしたら もう時間が無いのですよ



そんな状態で試験を受けてるとどうなるのかな
という訳で試験です



2005年 3月19日(土曜日)


「チャイ語試験」


運命の土曜日が始まった

試験は午後なのでゆったり準備
もう試験とかには、すっかり慣れました

余裕を持って出発、、したのに会場が分からない!



会場何処?!



試験ギリギリに走りながら入るという
ベタな人をやってしまいました


通信大学の試験なので、色んな年齢の人達がいました
年配の方も多かったです
オレの後ろはお袋くらいの人で
ノートに綺麗に中国語が書かれていました





オレの持参物 教科書のみ





早くも勝負は見えていた訳ですが、
それはそれ!こっちだってやる事はあるんです!





試験が始まるまで、走って疲れた体を休めていました





そして試験開始
あっ、問題が少ないぞ!ラッキー!

後々考えれば1問の配点が高くなってヤバイ状況なのに
気づかず、喜ぶオレ


20問の選択問題でした
問題少ないし、試験の途中でかなりの人が席をたちました
オレもでました


試験終わってスッキリ!

よ〜し後は結果を待つだけだー






見事に落ちた


2005年 3月21日(月曜日)


「続・通信講座」


試験に落ちました tuzi です。こんにちは

試験を受ける前、同じ職場の人と
この前こんなやり取りをしていたんですよ


友人M「この春も通信大学の講座が受けれるらしーよ」

  オレ「じゃあ何か受けようかな、この前は初級中国語を受けたから
    次は、レベルアップして中級中国語講座でも受けようかな!」


友人M「でも、もし初級講座に落ちたりしたら
     受けれないじゃないの?」

  オレ「そっか、、、でも何とかなるって!」


んで、見事に初級中国語講座の試験で玉砕したわけですよ


何が大変かっていうと
既に中級中国語講座の申請をしてしまっているわけでして
その辺、準備が早いというか
先走り、勇み足な匂いがプンプンなのです

心の中で、順調にレベルア〜ップ! と思いきや
レベル1の状態でサマルトリア王子に会いに行こうとしてるわけです

途中でドラキーに殺されますよ



「昨日のオシャレ関係のゲストは凄い人だったねー」

おっと一瞬遠くに行ってしまいそうになりました



やってしまったことは仕方が無い
考えてもどうにもならないから考えてませんが、

人生何があるか分からない!そこがいいんだ!
と、居直ることにします


まぁ、とどのつまり勉強不足なだけなんですけどねー
ねー



2005年 3月22日(火曜日)


「やってきた通知」


捨てる神があれば拾う神があるとは、よく言ったものですね


「危険物取扱い」の資格合格したー
きたーーー


チャイ語の試験には落ちるし、ちょっとほっとしましたね
あーでも良かった!嬉しい!

この喜びをどうあらわせばよいのでしょう?
ここは、日々文章を書いている腕の見せ所ですな

そうですねー、心境としては
自転車にまたがり、全力疾走で爆走しながら

「オレは人生の勝組みだーー!」

と叫びながら道頓堀から大空に向け
大きな弧を描きながらダイブしたい感じですかね!(大げさ


植物園で働いてもうすぐ1年ですよ
気が付けば資格が増えてます
危険物の資格、チェンソーの資格、刈り払い機の資格・・

あれ?、はたから見たらやっぱり土方じゃねコレ?



2005年 3月23日(水曜日)


「いくさ」

冬が過ぎようとしています。
しかし、以前ここに冬とガチンコ勝負をしている男がいた

そう、これは、冬と戦う一人の男の物語



家路に着いたとき、戦いは、静かに幕をあける

「仕事で疲れたし、風呂に入るかー」
まずはー 風呂釜にー 湯をためて〜♪

寒い北海道、湯をためないことには、風邪をひいてしまいますよ
水道の蛇口をひねって、ひねって、ひねって、、、、




水がでない・・・




オレの住んでる独身寮は 0度以下になると、
問答無用で
風呂の水道管が凍るんですよ

流石、通称モンスターハウスと言われるだけある
古い、ボロイ、汚いの3拍子が揃っている


こんだけオンボロなら寮をでるのも手なんですけど
とりあえず1年は自己鍛錬を兼ねて住むことにしてるんです

オレ、えらい
オレ、かっこいい
オレ、オレに惚れた



水道管(とその周辺)が凍った時、
オレは、だまって湯を沸かして熱湯をかけます

2,3回かけたら大抵 氷は溶けてくれますよ



先進国日本の生活水準じゃない



2005年 3月25日(金曜日)


「日本 VS イラン」

試合が終わってしまいました。。
負けちゃったよ・・・

昨日の夜中はテレビに釘づけでした
最初はあんなにいい形だったのになー
やっぱり日本は、最後の決めが甘いなぁ・・


そんなことに一喜一憂していた昨夜ですが、こんばんは tuzi です
気が付けばもう3月もあと6日

3月下旬
この時期、社会人は送別会シーズン真っ只中です

3月下旬
この時期、社会人は財政難シーズン真っ只中です


職場の送別会があったんです
豆腐料理を食べに行きました
退職する人の希望で豆腐料理、日本の心

スーパーで1丁50円の豆腐、日本の心

庶民にやさしい庶民の味方、日本の心!


そんな豆腐ですが・・・
なめてはいけないよ!

豆腐尽くしのメニューでしたけど、これがまたどうして
調整してない「豆乳」は、スッキリしていて美味いんですよ
「揚げ湯葉」は、パリッとしていて絶妙な塩加減なんですよ
レモンと山葵がかかった「豆腐サラダ」も
 素晴らしいコラボレーションなんですよ

奥が深いんですよ、豆腐料理!



豆腐料理を食べた晩、トイレに3回も起こされたのもきっと日本の心

利尿作用が激しい、日本の心

ただ、酒の飲み過ぎだったのも、日本の心

あなたもわたしも、日本の心

何かのキャッチフレーズかよ!、日本の心

次は勝ってね、日本のサッカー



2005年 3月27日(日曜日)


「週末はあっという間」

週末はあっという間で、やる気が出ないのなんの、みなみの
今日も、昼まで「バキ」読んでました tuzi です、こんばんは
いいね、バキ

ホリエモンの日記読んでて、何を感じたのか
やる気になって、ホームページを更新したオレ

ソフトバンクの社長は好きじゃないから(いいとこ取り過ぎ)
ライブドアに頑張ってほしいな



3月は入用で出費が激しいからさ、
自炊して節約しようと思い

「今夜は何を作ろうかしら」
とスーパーで考えるわけですよ



一人暮らししてるとさ
魚を食べなくなっちゃうよね

肉は炒めて、すぐ食べれるから楽でいいんだけど
日本人は魚を食ってきた民族だから、
最近の若者には希薄になりがちな日本人の誇りがあるから

魚食べないと!と奮起して
エビ買いました



エビチリが食べたいなーと思ったんですよ

勿論作り方なんぞ知らん知らん訳ですが
そこは情報化社会、インターネットで「エビチリ」で検索したら
作り方がちゃんとでてきますよ

便利な世の中

にんにく、しょうが、とうばんじゃん、醤油、砂糖、酒、
トマトケチャップ入れたら作れますよ

エビチリを解明出来て、ちょっと嬉しい
って、エビチリって中華料理じゃん!(ツッコミ遅



2005年 3月29日(火曜日)


「長い日記書いた」


ようやく自転車が乗れるようになりました
今までも乗ってたけど、それは乗れる状態ではありませんでした

乗ってる人はオレくらい

自転車が使えるようになったことで、行動範囲が大分広がりました
そこで今日は、冬まで行きつけだったパン屋に向かったんですよ

夜になると、どのパンも
1個50円という破格で売ってる店なのさ
今月は節約月間なので、(既に使い過ぎだから)
ゴーしたわけです



パン屋に向かう中で
久しぶりだから、チョココロネを買おうかなぁ
はたまたカレードーナツにしようかなぁ、
それとも、ウインナーパンにしようかなぁ、、

などなどヨダレ全快で想像を膨らませていたんですよ



んで、店に入って、さーパン達よ!と感動の再会を果たそうとしたら
パンが袋に入ってるじゃありませんか

2、3個ずつまとめて袋に入ってました
値段は3個180円くらい



あぁ、ついにここも値上がりしたかぁ・・

インフレ大国日本の未来に不安を感じながらも
しょうがない、と諦め、選ぶことにしました


この袋は、チョココロネとチョココロネとチョココロネかぁ
この袋は、アンドーナツとアンドーナツとアンドーナツか・・

この袋は、ウインナーパン、ウインナー・・

って同じものしか入ってないよ!



何で?!何で同じものをまとめ売りしてるのだ?!
困りました

チョココロネ袋を職場にもっていて食べた日には、
みんなから 
「このチョコ野郎!」 
と大和魂全開で攻撃してくるに違いない



こうして、また1つ行きつけの店を失ってしまったわけです

この残念な気持ちをどう伝えてよいものか!?
と、いつもよりはるかに長い日記を書きながら思うわけですよ
(気持ちあらわれ過ぎ)



2005年 3月31日(木曜日)


「異常気象」


この前の日記、長い日記と書いてたわりに
普段とあんまり変わらんなー、と思った tuzi です。こんばんわ

もう二日前の話しです
自転車で通勤したら、帰りに雪が降ってたんですよ
ぱらぱらと

職場の先輩が「乗ってくか〜?」
という
ありがたい誘いを頑なに断り自転車で帰ることにしたんです

帰りに野菜でも買って帰ろうと思ってたんですよ
先輩が嫌いなわけじゃないですよ、らぶですよ!(注!男


日本対バーレーンの試合に間に合うように退社
自転車にまたがり、数分こいだ頃、天候がかわりました

風がびゅーびゅー吹いてきたんです

この時期の雪って気温が高いから重たいのさ
その重い雪が目の中に容赦なく入ってくるのさ

マジ痛いって、
マジで痛いって


もう正面を向いてはいられないですよ
正面からは、とてつもない力が働いているんです
ビックパワーです

真下を見ながら運転してました

今思えばかなり無謀な運転


そういえば、オレみたいに自転車をこいでる人誰もいなかったなぁ
何で、こんな日にオレは、チャリンコこいでいるのだろ?


野菜を買うためだったんだけどね

もうどうでもいいですよ
それよりも
早く我が小屋で暖かいスープを下さい



何とかサッカーの試合に間に合ったけどさ

帰ったらまず風呂に入りました
もうどうでもいいですよ、じぶんラブですよ




HomepageTop ひとり言Top
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー